川越高校物理部はレスキューメイズ世界大会、個人戦6位でした。

結局3日目の個人戦終了時には、2日目と同じで6位でした。

PIC_0412

もう少し上を狙えると思っていましたが、これが実力ということですね。
ジャパンでも、ゴールポイントで点数を稼いでいた面があり、被災者発見の部分はあまり上手ではないという部分で点数が伸び悩みました。2日目、3日目はほとんどゴール出来たチームはないくらい足場が悪いコースということを想定していなかったという経験不足とテスト不足が原因ですね。
色々と勉強になりました。

広告
投稿者: TechOrientedAlpha カテゴリー: その他

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中